So-net無料ブログ作成

箱根近辺乗りある記(その1) [鉄道(実物)]

この週末は、所用で箱根へ行ってきました。

ものはついでと、レイアウト製作に役立ちそうな材料を探しに、箱根登山鉄道と伊豆箱根鉄道/大雄山線に乗ってきました。

箱根登山鉄道は常武鉄道とはまったくシチュエーションが異なり、参考にするという訳にはなかなかいきませんが、純粋に楽しんできました。

伊豆箱根鉄道/大雄山線は、平地を走る全線単線の地方私鉄という点が、常武鉄道と似通ったシチュエーションなため、大いに参考になります。
(大雄山線は3両編成、常武鉄道は6両編成という、規模の違いはありますが)

大雄山線は明日UPするとして、今日は箱根登山鉄道の画像をいくつか...

まず終点の強羅へ到着する下り電車です(ずっと坂を登って来たのに”下り”とはこれいかに? 強羅へ向かう電車の車内放送で、確かに下り電車と言っていました[わーい(嬉しい顔)])
IMG_0607.JPG

  
次は、急坂/急カーブを克服する3点セットです。
一番目はカーボランダム・ブレーキ(ちょっと暗くて見にくいですが)
IMG_0610.JPG

二番目は発電ブレーキ用屋上抵抗器
IMG_0612.JPG

三番目は、車輪の磨耗防止に撒く水が入ったタンクです。
IMG_0611.JPG

この続きはまた明日、UPの予定です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0