So-net無料ブログ作成

線路塗装のテスト中(その1) [鉄道(模型)]

失敗作ではありますが、とにかくバラストを撒いた線路が1本できましたので、鉄錆び塗装をやってみました。
使った工具および部材は、タミヤのスプレーワークHGシングルエアーブラシセット(右側)と、 アクリル塗料のブラウン/フラットブラウン/ハルレッド/溶剤(左側)です。 IMG_0833.JPG
塗装前の線路です。 IMG_0828.JPG
塗装結果です。 エアーブラシを使うのが初めてなもので、塗料が思ったより拡散してしまいました。  本番の塗装をするまでに、沢山練習が必要そうですね...[ふらふら] IMG_0837.JPG
レール間は、もう少しグレー部分を残したかったのですが... IMG_0836.JPG

色は3種類購入した中の、フラットブラウンを試してみましたが、結果は良さそうだったので、これで行くことにしました。
今日のところは、少なくとも色だけでも決まって良かったです[わーい(嬉しい顔)]

レイアウト製作の方は、A系統の2番モジュールの配線をやっています。
2番モジュールは下の図のピンク色の部分で、その他の青色の部分は既に配線完了したモジュールです。
ここでは他のモジュールと違った工夫をしました(詳しくは次回UPでお伝えします)。 2番モジュール.jpg 給電系統図.jpg
一言でいうと「7番モジュールの失敗(2010年4月26日の記事)を繰り返さないための工夫」ということになります。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

常武鉄道

musemistyさん またまたnice! ありがとうございました。
by 常武鉄道 (2010-05-16 18:47) 

常武鉄道

トータンさん nice! ありがとうございました。
つい最近でも、5月17日の記事の冒頭の写真、跨線橋を初めとしてホームや屋根はアップに耐えるすばらしい出来だと思いますが... 自分の製作対象の関心がそちらに向いてきた、とこともありますが(笑い)。
by 常武鉄道 (2010-05-19 07:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0