So-net無料ブログ作成

新しい運転台の操作レポートです [鉄道(模型)]


先日トータンさんから、新しい運転台の動画付き操作レポートをご所望されていましたが、本日やっとUPに漕ぎ着けました。
ものはTOMIXのTCSパワーユニットN-DU202-CLで、マスコン4段/ブレーキ5段という代物です。

動画の中に詳しい説明を入れるのは難しそうなので、事前に書いておきます。
線路は、自宅ベッド下のユニトラックのエンドレス(勾配は無し)、車両はグリーンマックスのJR107系2両編成です。
動画の内容は、次の様になります。

①ブレーキを解除し、マスコンを一機にフルノッチへ
           ↓
    列車はゆっくり発進しますが、どんどん加速します
           ↓
②スケールスピードを維持するため、マスコンを1段~2段の
 間で調節します  
           ↓
    列車は一定の速度で走行します
           ↓
③マスコンをノッチオフし、力行から惰行に移ります
           ↓
    列車は徐々に減速しますが、走行し続けます
           ↓
④ブレーキを何回かに分けて掛け、列車は停止します

動画は、自分と運転台の間に三脚を立てて撮りました。
運転操作と車両の動きが連動した動画だと分かりやすいのですが、そんな高度なことはとてもできませんので、車両については走行音でご勘弁のほどを...

それでは、前置きの割りに内容の薄い動画です[わーい(嬉しい顔)]

このコントローラを使うと、操作に気を使わなくても発進/停止が自然になめらかになるため実感的、と思いました。
補足ですが、非常ブレーキを掛けるとマスコンの位置に関わらず、即停止します。
逆にマスコンはブレーキが解除の位置にないと、進段の操作をしても利きません。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

常武鉄道

燕っ子さん またまたnice! ありがとうございます お礼が遅れて、すいませんでした。
by 常武鉄道 (2010-06-13 20:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0