So-net無料ブログ作成

5番モジュールの地盤製作、その他 [鉄道(模型)]

5番モジュールの製作状況をUPします。
レール側面塗装、地盤の切り出しが終わり、ホーム部分のバラスト撒きを始めたところです。

基盤に貼り付ける方の地盤(塗装前)を、仮置きしたところです。 線路が多いので地盤が細分され、その分製作に時間が掛かりました。 IMG_1186.jpg
そして、取り外し式の地盤(左右2つ)を置いたところです。  IMG_1187.jpg

ホーム部分のバラスト撒きのテスト用に作った擁壁(↓)ですが、 IMG_1131.jpg
5番モジュールのホーム長には若干足りません。 作業を2回に分けるとなると2日がかりになってしまいますので、物置を探して見つけたカーテンレールを使うことにしました。 IMG_1189.jpg


左隣の6番モジュールと接合する線路末端部分は、下に基盤が有りませんので、念のため線路の下にワックスペーパーを貼り付けてから、バラストを固着します。 線路裏側.jpg

カーテンレールと道床の間にバラストを撒き、スーパーフィックスを滴下した状態です。
カーテンレールは剥離用のワックスペーパーを巻き、テスト用の擁壁をピンで基盤に固定して、後ろから抑え付けています。 IMG_1193.jpg
何時ものことですが細いマイナスドライバーの頭で、枕木の上に付いたバラストを落としておきました。

今週末の3連休の間に、残りの地盤塗装&貼り付け/バラスト撒き/線路塗装を終わらせ、完成させたいと思っています。

最後に余談ですが、この5番モジュール 基盤のMDFボードがかなり変形しています。 前から見ると、中央部が2cmぐらい下がっていました。
他のモジュールはそんなことはないので、原因が全く分かりません。 裏側の配線部材も、それほど重量は有りませんし...
幸いな事に5番モジュールは凸モジュールですので、両側の凹モジュールと接合し留め金具を締めれば、強制的に水平になるので実害は無いのですが...
でも何となく気になりますので、毎日工作が終わった後、裏返しにして真ん中に重しを載せ、矯正しています。 今日時点でほぼ水平に戻ってきました[わーい(嬉しい顔)]

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

常武鉄道

YUTAじい さん 本当にいつもいつもnice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2010-07-16 20:57) 

常武鉄道

トータンさん いつもnice! ありがとうございます。 私も寄り目が苦手なのか、残念ながら3D見えませんでした。
by 常武鉄道 (2010-07-17 16:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0