So-net無料ブログ作成

6番モジュールの線路塗装、その他 [鉄道(模型)]

6番モジュールの専用軌道部分の塗装を終え、併用軌道部分は塗装が出来るところまで来ました。
従来の技法に基づいてやったのですが、2点ほど次回のためのメモが有ります。
線路塗装の仕上げに線路全体に軽く吹き付けるのですが、暑さのため何を勘違いしたのかエアブラシの塗料が沢山出るように調節し直してしまい、結果塗装が濃くなってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]
ここは塗料の出方は変えずに、距離を離して塗料を拡散させるのが正解でした。 R0010089.JPG R0010090.JPG
レールの間は綿棒に塗料の溶剤を含ませて、少し拭き取ろうと思います。
二点目は、今回からレール側面を事前にポスカで塗装する工程を省略した結果、吹き付けは2度塗りが必要でした。
(ポスカ塗りしたときは、吹き付けは1回でOKでした)


併用軌道部分については、階段部分にサーフェイサーを塗り R0010091.JPG
スロープ部分①を少し拡張し スロープ拡張.jpg
併用軌道の末端部に、スチレンボードの小片②を貼り付け 併用軌道末端部.jpg
油粘土の充填までやりました。 R0010094.JPG

後は併用軌道部分を塗装して、6番モジュールの地盤は完成になりますので、そろそろ次の7番モジュールの構想を考え始めています。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

常武鉄道

YUTAじい さん 早速のnice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2010-08-17 08:08) 

常武鉄道

燕っ子さん 何時もnice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2010-08-18 07:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0