So-net無料ブログ作成

線路際の家並み製作(その3) [鉄道(模型)]

「5番モジュール用のストラクチャーに、線路際の家並みを作る」シリーズの第3回目です。

レイアウト全体から見ると、赤四角の場所になります。 3568モジュール_2.jpg
前回は、緑化まで行きましたので、 R0012775.JPG
今回は仕上げです。


工作の前に、試しに建物を置いて見ました。 R0012790.JPG
普段見えない正面側は、こんな感じです。 R0012791.JPG

7つの建物中6つは、地盤へ取り付ける前に付属品を付ける等の加工をしました。 R0012795.JPG

取り付けには、後から取り外せる様に「はがせる両面テープ」を使います。 R0012721.JPG
事前に1軒、テープを貼り付けて試してみました。 R0012737.JPG
スチレンボードに押し付け逆さにしてみましたが、自重で剥がれない程度の接着力は有り、 R0012742.JPG
次に建物を剥がしてみた所、スチレンボードの紙が破れる様な事も無く、きれいに剥がれます[わーい(嬉しい顔)]
(テープの白い部分は、照明が当たって光っているのです) R0012743.JPG
この後、再び建物をスチレンボードに押し付けてみて、また接着する事を確かめました。

この方法が使える事が分かりましたので、スチレンボード表面に強化用のサーフェイサーを塗ってから、 R0012797.JPG
全部の建物をこの方法で取り付け、完成です。 R0012801.JPG

但し、このままでは両端の処理が不自然なので、付け足し用の小地盤を作る事にし、 R0012802_1.jpg
①には詰め所を、②は資材置き場を考えています。

nice!(13)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 13

コメント 13

よしくん

おはようございます。
ご紹介の両面テープは良いですね
ポストイットみたいで変化出来そうです(^^)
by よしくん (2011-11-07 05:34) 

常武鉄道

よしくんさん nice! コメントありがとうございます。
ラベルに「強力接着用」と書いて有りましたので、剥がす時が一番心配
だったのですが、何とか大丈夫でした(^^)
これとは別に、ポストイット程度の粘着力の製品も有りました。
by 常武鉄道 (2011-11-07 07:01) 

常武鉄道

YUTAじい さん nice! ありがとうございます。 
by 常武鉄道 (2011-11-07 07:03) 

常武鉄道

ひでほさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2011-11-07 11:11) 

常武鉄道

湘南ライナーさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2011-11-07 11:12) 

常武鉄道

馬爺さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2011-11-07 18:47) 

常武鉄道

cinqueさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2011-11-08 05:36) 

常武鉄道

かみ さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2011-11-08 05:37) 

常武鉄道

瓦葺鉄道さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2011-11-08 20:38) 

常武鉄道

マチャさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2011-11-09 05:19) 

常武鉄道

ねじまき鳥さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2011-11-10 05:00) 

常武鉄道

suzuran6さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2011-11-11 05:17) 

常武鉄道

あおたけさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2011-11-11 07:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0