So-net無料ブログ作成

青春18きっぷの旅 福島・山形方面の巻 [鉄道(実物)]

4月7日~8日、18きっぷの残り2回を使い、福島・山形方面を巡って来ました(数字の4個所が目的地です)。

周遊ルート図c.jpg

1日目は移動+撮影、2日目はゆっくり帰京、と言う旅程を組みました。

今回の鉄旅を1本にまとめて掲載し、後日「おもしろ駅探訪」と「行き止まり駅訪問」シリーズに再度取り上げる事に致します。


何時ものパターンで普通列車を乗り継ぎ、10時54分、最初の目的地「福島」①着。 R0025652_1c.jpg
途中、早くもトラブルが発生し[がく~(落胆した顔)]、持参の行動予定表を無くしてしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

行動予定表c.jpg
どうやら、「宇都宮」まで乗ったグリーン車の背もたれポケットに置き忘れた様です[ふらふら]

まあPCを携行していましたので車中でネットを調べ直し、何とか復旧しました(^^;

「福島」駅には東北新幹線「やまびこ」と山形新幹線「つばさ」の連結シーンを撮りに来たのです[わーい(嬉しい顔)] R0025516_1c.jpg
山形新幹線は配線構造上14番線にしか入線出来ませんので連結手順は次の様な感じに...

福島駅連結ルートc.jpg
①11時8分、「東京」行き「やまびこ136号」E2系10連が、下り本線を逆走して14番線に入線し、 R0025526c.jpg
ホーム「東京」寄りに停車&連結器カバーをオープン。 R0025528_1c.jpg
②4分後、「東京」行き「つばさ136号」E3系2000番台7連が連結器カバーを開けた状態で到着し、 R0025531c.jpg
「やまびこ」後部に連結。 R0025534c.jpg
③11時16分、再び下り本線を逆走した後上り本線に転線し、出発して行きました。 R0025541c.jpg

駅ソバでそそくさとランチを済ませて外へ...
新幹線は交流25キロボルトですが奥羽本線は20キロボルトになりますから、境界にデッドセクションが有ります。

架線電圧説明図c.jpg

駅から20分ほど歩いて、目標の跨線橋に着きました。

①がセクションインシュレータ、②が交交デッドセクション標識 R0025545_1c.jpg
こちらは①を反対側から見た所で、 R0025552_1c.jpg
列車はノッチオフしてここを通過するそうです。 R0025559_1c.jpg
(左手の線路は奥羽本線の在来線)

次は、2番目の目的地「羽前千歳」へ...
 「福島」12時51分始発 → 13時38分終点「米沢」着
 「米沢」13時41分始発 → 14時26分終点「山形」着
 「山形」14時28分始発 → 14時33分「羽前千歳」着 R0025575c.jpg
この駅で山形新幹線・奥羽本線と仙山線が分岐するのですが、一風変わった配線を撮りに来ました。

羽前千歳駅配線図c.jpg
「山形」からここまで3線軌条ではなく単線並列で来て駅手前で平面交差し、左右が入れ替わります。 R0025565c.jpg
「山形」へ向かう仙山線E721系4連が、交差部を通過する所をホーム南端から後撃ち。 R0025581_1c.jpg
左手には冒進に備えて、安全側線が設けられていました。

3番目の訪問先は、行き止まり駅の左沢(あてらざわ)です。
 「羽前千歳」15時26分発 → 15時28分「北山形」着
 「北山形」15時32分発 → 16時8分終点「左沢」着 R0025585c.jpg
左沢線は田園を行くローカル線を想像していましたが思いの外人家が多く、都市近郊路線の雰囲気でした。

構内を一通り撮ってから駅を出て5分程歩くと R0025603c.jpg
舟運でこの町の繁栄を支えた最上川に行き当たります。 R0025596_1c.jpg
復路は、「左沢」17時18分始発 → 17時58分終点「山形」着 R0025611_1c.jpg
列車はキハ101形4連で、16メートル級の本形式は、左沢線専用に13両だけ製造されたそうです。

2日目は行きと同じルートを戻りましたが、途中「板谷」④で降りスイッチバック遺構を撮りました。

「山形」6時30分始発 → 7時40分「板谷」着 R0025620_1c.jpg
画像は乗って来た「福島」行き719系5000番台2連の後撃ち

何れ「おもしろ駅探訪」記事を書く時は、昔から今に至る配線の変遷を載せるつもりですが、ここでは現在の配線図だけにしておきます(概略レベルとご承知おき下さい m(__)m)。 板谷駅配線図現在c.jpg
こちらがスイッチバック時代の駅構内で、ホーム(右端)も残っていました(左側は保線車両の留置線です)。 R0025634c.jpg
「東京」行き「つばさ122号」が差し掛かりましたのでパチリ R0025636c.jpg
36パーミルの急坂を、ゆっくり下って行きました。


nice!(25)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 25

コメント 27

常武鉄道

やなぼーさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-21 07:14) 

常武鉄道

tweet_2さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-21 07:15) 

常武鉄道

hanamuraさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-21 07:16) 

常武鉄道

YUTAじい さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-21 07:16) 

常武鉄道

tochiさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-21 07:17) 

常武鉄道

trending-nowさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-21 08:03) 

常武鉄道

あおたけさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-21 08:03) 

常武鉄道

まー坊さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-21 11:56) 

常武鉄道

sugoimonoさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-21 15:24) 

川崎工場長

やはり綿密な行動表持参で行かれるんですね。
それにしても板谷駅ですか、ずいぶんと雪が残ってますね。
豪雪地帯なんだなぁ~。
by 川崎工場長 (2015-04-21 17:45) 

常武鉄道

川崎工場長さん コメントありがとうございます。

この辺りは日本でも有数の豪雪地帯で、なおかつ急坂なのですから
昔の機関士さんは、ご苦労なさったと思います。
by 常武鉄道 (2015-04-21 17:50) 

常武鉄道

tarouさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-21 17:51) 

常武鉄道

yohtamboさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-21 17:52) 

常武鉄道

one_and_onlyさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-22 06:56) 

常武鉄道

simousayama-unamiさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-22 06:57) 

常武鉄道

フジトモさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-22 06:58) 

常武鉄道

あるまーきさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-22 06:58) 

常武鉄道

tai-zouさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-23 07:37) 

常武鉄道

さらまわしさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-23 07:38) 

常武鉄道

NO14Ruggermanさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-23 07:39) 

常武鉄道

燕っ子さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-23 07:39) 

常武鉄道

ネオ・アッキーさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-23 07:40) 

常武鉄道

CASCO事業部さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-23 11:09) 

常武鉄道

takoshiさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-24 07:07) 

常武鉄道

JR浜松さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-24 07:07) 

常武鉄道

ジュディさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-25 05:24) 

常武鉄道

アヨアン・イゴカーさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2015-04-28 04:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0