So-net無料ブログ作成

近くの終着駅訪問<汐見橋> [鉄道(実物)]

毎月13日は、「よくあるご質問コーナー」の定期更新日ですが、2012年6月から記事の場所を1日に移しました。
(1日の5番目の記事になります)


近場の「行き止まり駅訪問」シリーズの対象が枯渇しましたので条件を変え、姉妹版を立ち上げました。

当ブログで勝手に決めました[わーい(嬉しい顔)]「近くの終着駅」の条件は、
  ①鉄道の駅に限定し、ケーブルカーや新交通システム等は
    対象外とする
  ②一路線の終点で、半径2キロ以内に乗り継げる別線が
    有る駅を対象とする (別線にはケーブルカーや新交通
    システムを含め、路面電車やバスは含めない)
  ③別線駅に構内または地下道で繋がる所は対象外とする
  ④路面電車は駅ではなく停留所と見なし、対象外とする
と言うものでして、

<例1>長野電鉄「長野」は、近くの終着駅としません
JR「長野」駅構内と地下道で繋がっていますので×

<例2>箱根登山鉄道「強羅」は、近くの終着駅としません
構内から同社のケーブルカーが出ていますので×

<例3>京浜急行「新逗子」は、近くの終着駅とします
最寄のJR横須賀線「逗子」駅は、半径2キロ圏内ですので〇
(ここで言う「2キロ」とは、徒歩30分程度と言う意味です)

第87回目は南海汐見橋線「汐見橋」駅で、
(なお「汐見橋線」は通称で、正式には高野線の一部) R0035615_1c.jpg
画像は昨年9月7日に撮ったものを使いました。

最寄の阪神なんば線「桜川」(駅は地下)と、 R0035607_1c.jpg
並んでいます(↑奥が汐見橋のホーム)が一旦外に出るので、 汐見橋駅周辺地図c.jpg
「近くの終着駅」になります。

続きを読む


nice!(28)  コメント(29) 
共通テーマ:趣味・カルチャー