So-net無料ブログ作成

過去記事の目次(「実物映像」以外) [鉄道(模型)]

過去に掲載した記事(「実物映像」以外)の目次集です。
  全般
  1ヶ月の計画
  1ヶ月のまとめ
  よくあるご質問コーナー
  鉄道車両
  レイアウト部屋通信
  過去記事のまとめ
  レイアウト製作

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 

「よくあるご質問コーナー」の4月更新 [鉄道(模型)]

毎月13日は、「よくあるご質問コーナー」の定期更新日です。

質問は
  1. 常武鉄道のプロフィール
  2. レイアウト全般
  3. 技法について
  4. 車両について
の、4つのカテゴリーに分けていますが、今回
追加は無く
変更は4Q2、4Q3、4Q9です。
今回更新の有った質問を、赤く表示する様にしました。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

6月のまとめ [鉄道(模型)]

2013年1月から備忘録として、その月の活動状況をまとめる事にしました。

<1. 今月の工作>
 (1)6番モジュールの補修

続きを読む


nice!(23)  コメント(23) 

車両陳列棚の現況です(その14) [鉄道(模型)]

昨年5月21日にアップして以来12ヶ月経ち、車両も14両増えましたので、自分の備忘録用に更新しました。 R0037125c.jpg
(画像は5月27日に撮影) R0037126c.jpg

続きを読む


nice!(23)  コメント(24) 

レイアウト部屋通信(5月27日号) [鉄道(模型)]

先月末、2月2日以来16週間ぶりにレイアウト部屋へ行って来ました。

続きを読む


nice!(25)  コメント(26) 

6月の計画です [鉄道(模型)]

追記の文字数が上限値を超えたため、「実物映像」以外の目次を別記事に分けています。

及び目次の「過去記事のまとめ」の項に
      行き止まり駅訪問(その1)~(その4)と
      おもしろ駅探訪  (その1)~(その5)を追加。
URLも埋め込んで、即見られる様にしました。


レイアウト製作は先月で5番モジュールが一段落し、今月から6番モジュールに移ります。 加工対象モジュール6c.jpg R0037118c.jpg

2017年2月に併用軌道を作り直しましたが、 R0031083c.jpg
2018年8月に7番モジュールのそれを補修した際の技法を適用すべく、 R0035461c.jpg
もう一回作り直します(白線も含め)。

車両関係は、工作/入線とも予定は有りません。

乗り鉄/撮り鉄関係は、松江方面を巡る計画を立てました。 周遊ルート図c.jpg

それから先月シルバーパスを使って R0037058_1c.jpg
江東区の塩浜界隈を周りった際、動画が上手く撮れなかったので、

塩浜周辺地図c.jpg
 1. JR越中島貨物駅
 2. JR東京レールセンター
 3. JRバス関東東京支店
 4. JR東京資材センター
 5. 東京メトロ東西線の深川車両基地
 6. JR潮見駅(京葉線)

周遊ルート図c.jpg

走行中の工臨(④付近)や 新砂踏切.jpg
越中島貨物駅構内(⑥付近)でのチキ受け渡しの様子を、再トライします。 R0037098c.jpg

続きを読む


nice!(27)  コメント(27) 

過去記事の目次(「実物映像」以外) [鉄道(模型)]

過去に掲載した記事(「実物映像」以外)の目次集です。
  全般
  1ヶ月の計画
  1ヶ月のまとめ
  よくあるご質問コーナー
  鉄道車両
  レイアウト部屋通信
  過去記事のまとめ
  レイアウト製作

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 

「よくあるご質問コーナー」の4月更新 [鉄道(模型)]

毎月13日は、「よくあるご質問コーナー」の定期更新日です。

質問は
  1. 常武鉄道のプロフィール
  2. レイアウト全般
  3. 技法について
  4. 車両について
の、4つのカテゴリーに分けていますが、今回
追加は無く
変更は4Q2、4Q3、4Q9です。
今回更新の有った質問を、赤く表示する様にしました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

5月のまとめ [鉄道(模型)]

2013年1月から備忘録として、その月の活動状況をまとめる事にしました。

<1. 今月の工作>
 (1)5番モジュールの補修と取り外し式地盤のディテールアップ

続きを読む


nice!(21)  コメント(21) 

フルフラット車の考察 [鉄道(模型)]

客室部分の床全部が極めて低い車両は過去何度か触れて来ましたので、加筆の上再度まとめ直しました。

フルフラット車には幾つかのタイプが有りますが、本稿の対象は管理人が見たり乗ったりした車両に限ります。

部分フラット車の伊予鉄モハ2100形などは、乗降口付近は低いものの R0014836.JPG
両端(運転室+客室)は高床になっており、 R0014837.JPG
これは一般的な台車を使う限り避けられない制約ですが、フルフラット車では、独立車輪(車軸が無い)を採用する事により、この問題を解決しました。 車体断面図c.jpg

続きを読む


nice!(28)  コメント(29)